科学と親しむ楽しい一日 ~サイエンス実験ワークショップ~

3種の科学体験教室 (①100円ショップで作る光糸電話、②冷却パックを作ろう、③表札をつくろう)をワークショップ形式で開催します。 ①では電話を発明したグラハムベルが実験したフォトフォーンを紙コップ、プラスチックコップ、電卓の太陽電池を使って再現し、 ②では水に溶けると冷える素材を使って冷却パックを作り、③では熱をかけると縮む性質を持ったポリスチレンを使って表札を作ります。


会場:1階都市ロビー 入口左
出展:慶應義塾大学 理工学部 山中研究室 (協力)慶應義塾大学 新川崎キャンパス 電子情報通信学会 東京支部  ディレクトフォース
対象:①は小学生 (小学1・2年生は親子での参加) ②、③は小学生以上

定員:①の実験教室は40名程度、②と③の実験教室は16名

時間:①10:00~12:30(受付11:30まで)
   ①13:30~16:00(受付16:00まで)
   ②10:00~10:45
   ②11:15~12:00
   ③13:00~13:45
   ③14:15~15:00

参加方法:①自由参加 ②③当日予約
      実験教室の入口で予約券配布
     ②9時15分配布 ③12時30分配布